ワクチン接種の流れ

更新日:2022年04月01日

ワクチン接種を受けるまで

(注意)ワクチン接種を受けるには、「接種券」と「予診票」が必要です

 

1.「接種券」「予診票」の受け取り

接種券と予診票は接種当日に必要となりますので、大切に保管しましょう。

白地の封筒で左上と右下に窓があり、「新型コロナウイルスワクチン接種券 在中」「重要なお知らせ」「STOP!感染拡大 COVID-19」と書かれている画像

【初回接種】
この画像の封筒に入ってお届けします

コロナワクチンの接種券のサンプル画像

(接種券)

コロナワクチン接種の予診票のサンプル画像

(予診票)

2.接種日時、接種会場を確認する

接種券に同封している「中泊町新型コロナワクチン予防接種のお知らせ」やホームページで接種会場や日時を確認してください。

 接種方法…2つの方法があります(個別接種/集団接種)

個別接種

令和3年度の初回接種は終了しました。

集団接種

令和3年度の初回接種は、10月31日で終了しました。

 

(注釈)まだ初回接種をされていない方で、ワクチン接種を希望する方は、中泊町新型コロナウイルスワクチン接種支援対策室まで、ご連絡ください。

 

3.接種の予約をする

ワクチンの接種は予約制です。接種を希望される方は、コールセンターに電話して予約してください。

(接種予約は、コールセンターでのみ行います)

事前予約がない場合は、ワクチン準備の都合上、接種できませんのでご注意ください。

ワクチンの供給状況等に合わせ、予約開始日をお知らせします。その後防災無線や広報、ホームページでお知らせします

予約が完了した方には、予約通知書を送付します。

予約日通知が入った封筒の正面画像

予約内容(日時・会場)について通知します

予約時の留意事項

  • 「接種券」を準備して電話してください。
    氏名・生年月日・接種券番号をお伝えください。
  • 希望する接種日接種会場をお伝えください。
    (注釈)予約は1回目と2回目の予約を一緒にとります。2回目の接種は、1回目接種から3週間後の同じ曜日、同じ会場での予約となります。
  • 個別接種を希望する場合も、コールセンターに予約が必要です。

 

【重要】

ワクチン接種の予約済みで、体調不良や予約当日の都合が合わない等の理由で受けられなくなった場合は、コールセンターへ3日前までにキャンセルの連絡をお願いいたします。

 

4.予診票を記入する

滞在時間短縮のため、予診票は事前に記入しご来場ください。

持病のある方は、事前にかかりつけ医に相談しておきましょう(お薬手帳をご持参ください)。

 

5.ワクチン接種を受ける

接種当日は検温を行い、体調が良いことを確認したうえで、接種会場にお越しください。

接種を受ける方は、「接種券」「予診票」「本人確認書類(運転免許証や保険証など)」が必要です。

忘れずにお持ちください。

接種後は、体調確認のため、経過観察として15~30分滞在していただきますので、ご了承ください。

(注意)会場の混雑を避けるため、予約時間に合わせてお越しください。(早く来場しても、入場できませんのでご注意ください)

 

6.予防接種済証を保管する

ご自分の予防接種に使用したワクチンの種類や接種日等が「予防接種済証(町が送付した接種券の右側にあります)」に記載されています。ワクチン接種終了後は、「予防接種済証」の保管をお願いします。

 

こちらのファイルでもご案内しています

笑顔のおじいちゃんが看護師さんに注射を打たれているイラスト

相談窓口

中泊町新型コロナワクチン接種コールセンター

(接種予約、基礎的な情報に係る問い合わせなど)

受付時間

平日 8時30分~16時30分

電話番号

0173-26₋6335

青森県新型コロナワクチン相談電話

(接種後の副反応の相談など)

受付時間

平日 9時~17時

電話番号

0570-012-018

この記事に関するお問い合わせ先

青森県北津軽郡中泊町大字中里字紅葉坂209番地
本庁 町民課
電話番号:0173-57-2111 (代表)
お問い合わせはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか