令和2年10月1日より定期予防接種実施要領が改正されます。

主な改正点は下記のとおりです。

①ロタウイルスワクチンが定期予防接種に追加されます

 令和2年10月1日より、定期予防接種に追加されました。

 令和2年8月1日以降に出生された方から対象になります。

②生ワクチン・不活化ワクチン接種間隔が改正されます

 異なるワクチン接種の場合、注射生ワクチン⇔注射生ワクチンの接種間隔は27日以上おくことになりますが、それ以外の接種では間隔の制限が無しになりました。

 接種方法は、接種医と相談のうえ接種してください。

 

 くわしくは、こちらをご覧下さい。