新型コロナウイルスの影響により、納税が困難な方へ納税の猶予の特例制度があります。

対象となる町税は、令和2年2月1日から同3年1月31日までに納期限が到来する個人住民税、法人町民税、固定資産税などほぼすべての税目(印紙で納めるものなどを除く)が対象となります。

詳しくは、下記のデータをご覧になるか、国税に関しては財務省ホームページをご覧ください。

納税の猶予制度の特例 [524KB pdfファイル] 

関連リンク

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置(財務省HP)