更正医療を必要とする18歳以上の身体障害者に対し、その障害を軽減・除去する手術などを行う場合に給付されます。血液透析、心臓手術などです。