国民年金を受けるとき年金係の窓口で手続きします。

 

年金を受けるために必要な期間とは?

国民年金保険料の納付期間 これらを合計して10年(120月)以上必要となります。
国民年金保険料の免除期間
第3号被保険者期間
厚生年金・共済組合等の加入期間
合算対象期間

 

年金請求必要書類

年金を受けるために必要な書類

関係書類は請求前に必ず確認してからとるようにしてください。人によって必要な書類が違います。

※◎は必ず必要な書類、○は場合によって必要な書類です。
 

必要なもの/年金種別 老齢基礎年金 障害基礎年金 遺族基礎年金 寡婦年金 死亡一時金
印鑑(認印)
年金手帳(請求者および配偶者)
年金証書(請求者および配偶者)
 
戸籍謄本
住民票謄本(請求者世帯全員分)
   
住民票抄本(請求者個人分)      
住民票除票(死亡者分)    
預金通帳(請求者)
診断書(年金専用)
(請求者または加算の子)
   
受診状況証明書  
     
収入がわかる書類
(所得証明書または非課税証明書)
 
年金期間確認通知書
(各種共済より発行されたもの)
 
死亡診断書の写し    
   
身体障害者手帳の写し
(請求者または加算の子)
   
療育手帳の写し
(請求者または加算の子)
   
 
その他
  • 生計同一申立書
  • 在学証明書
  • 第三者行為事故状況届など