令和4年(2022年)3月31日までの3年間に限り、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性を対象として、風しんの抗体検査と定期予防接種を実施します。期間内に町から発行されるクーポン券を利用して、まずは抗体検査を受けていただき、抗体検査の結果十分な量の抗体がない場合は定期予防接種の対象となります。

風しんの追加的対策(抗体検査・第5期定期予防接種)について

今回の対象者は、これまでの風しんの公的な接種を受ける機会がなく、女性や他の世代の男性に比べ、風しんの抗体保有率が低い方が多い世代です。厚生労働省は、風しんの発生とまん延予防のため、全国でこの追加的対策を実施することになりました。対象者にはクーポン券を送付します。このクーポン券を利用することで、風しんの抗体検査、必要な方の予防接種は無料となります。本事業に参加している全国の医療機関等で受けることができます。

対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性

今年度は、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性にクーポン券が送付されています。

昭和37年4月2日から昭和47年4月1日までに生まれた男性には、来年度(令和2年度)に送付しますが、希望する方には今年度に発行しますので、お問合せ下さい。

また、送付されたクーポン券を紛失した方、転入された方にも交付(再交付)できますのでお申し出ください。

クーポン券 交付(再交付)申請書20190801-105403.docx [25KB docxファイル] 

実施期間

今年度(令和元年度)から令和4年3月31日までの3年間

ただし、今年度発行のクーポン券の有効期限は、令和2年3月31日です。有効期限を過ぎたクーポン券を使用することはできません。

風しん抗体検査・定期予防接種を受けるには

受診する前に必ず医療機関に電話等で風しんの抗体検査または定期予防接種のクーポン券を利用することを伝えてから受診してください。

本事業に参加している全国の協力医療機関で受けることができます。

詳しくはこちらをご覧ください20190731-172227.pdf [1012KB pdfファイル]  

青森県内の協力医療機関20190731-173109.xls [166KB xlsファイル] 

厚労省ホームページwww.mhlw.go.jp

 

成人風しん予防接種費用助成について

追加的対策による風しん予防接種(第5期の定期予防接種)の他に、町では、妊婦と赤ちゃんの健康を守るために、次の対象の方の「風しん予防接種費用助成」を行っております。

①妊娠を予定または希望している女性

②妊娠を予定または希望している女性の夫(パートナー)

③妊娠している女性の夫(パートナー)

 

詳しくはこちらをご覧ください20190805-170458.pdf [182KB pdfファイル]